【佛教大学 初等教育内容外国語  S5530  科目最終試験 2021】

閲覧数679
ダウンロード数0
履歴確認

    • ページ数 : 1ページ
    • 会員550円 | 非会員660円

    資料紹介

    【佛教大学 初等教育内容外国語 科目最終試験 2021】 S5530 合格済み


    【問題】
    TPRについて、ジェスチャーとイメージの関係性にもとづいて述べよ。また小学校授業で使える5分程度のTPRの活動を考えて、一つ挙げよ。

    こちらは2021年度4月以降入学、新テキスト・シラバスに対応しております。
    佛教大学は特に罰則が厳しいのでそのままの転用は控えてください。
    こちらを参考程度に、新テキスト・自らの考察を付け加えるなどしてご利用ください。

    【参考文献】
    身体論と英語教育 ―子どもの心とからだを動かす英語の授業 改訂版 山本 玲子著 青山社

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    TPR
    について、
    ジェスチャー

    イメージ

    関係性
    にもとづいて

    べよ。また
    小学校授業

    使
    える
    5
    分程度

    TPR





    えて、



    げよ。
     ジェスチャー
    とは
    意味


    すための

    きである。
    大人




    てたり、

    のひらを

    いたりという
    単純



    でたく
    さんの
    内容


    すことができるが、

    どもは
    自分
    のからだの
    感覚


    したいものの
    距離


    すぎるので(
    McNeill
    )ス
    トレート

    ジェスチャー
    しかできない。
    成長
    にしたがって
    自分
    のからだと

    したいものとを
    区別
    して
    距離



    てとら
    えることができるようになり、



    きで

    なった
    意味

    表現
    したり、

    さな

    きでも
    表現
    できるようになる。
    McNeill

    よると、
    オノマトペ

    ジェスチャー
    には

    きなつながりがあるようである。

    どもはからだを

    かしているのと


    感覚

    オノマトペ

    使
    う。
    オノマトペ

    使
    うとからだを

    かすよりも
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。